So-net無料ブログ作成
検索選択

空っぽの国 [社会]

 タレントの辺見えみりが某神社の縁結びの御守りを持っていて、そのひとつを木村祐一に渡し、結果、二人は結婚できたということを某番組で話していた。
 木村祐一はその神社の祭神を、アダムとイブみたいな神様なんだそうだ、と説明していた。伊邪那岐神とか伊邪那美神といった名前は知らないらしい。
 外国のキリスト教関連の事柄は知っていても、自国の神道関連の事柄を知らないという現状は、今さら驚くことではない。毎年、何百万という人が神社へと初詣に出かけても、神社の歴史も祭神の名前も、自国の文化も神話も知らないし知る気もない、ただ願望が満たされればいいと考えている人が大半だろう。
 以前、友人が明治記念館で結婚式を挙げたのだが、当日になってもその新婦は明治神宮の祭神を知らなかった。誰なの?と聞いてきたので、明治天皇だと答えると、不快そうな声を挙げた。三島由紀夫が予言した、経済力があるだけの空っぽの国をどうしたらいいのか、今はただ嘆くことしか術がない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2